放浪軍師のXamarin.Formsアプリ開発局

Xamarin.Forms+Prism+ReactivePropertyで素人がAndroidやUWPのアプリを右往左往しながら開発している様を発信していきます。性質上間違いも多いのでご注意ください。

Xamarin.Formsって何ぞ?

始まりました放浪軍師のXamarin.Formsによるアプリ開発

初めて訪問された方は、以下をお読みください。

 

www.gunshi.info


 

さて、アプリを開発する前に最低限の事を確認していこうと思います。

細かいことは気にせずに大雑把に参ります。

 

2018-01-27 AXMLをXAMLに修正しています。

 

 

Xamarinとは?

Xamarinというのは、AndroidiPhoneやUWP(Windows10とかで動く奴)なんかで動くソフトウェアを作成できる奴です。C#AXMLXAMLを使います。以前は有料でしたが、現在はMicroSoftに買収され、VisualStudio2017をダウンロードすれば個人なら無料です。

 

C#とは?

Microsoftが開発したプログラミング言語です。俺はほんの少しやった事があります。

 

XAMLとは?

XMLっぽい書き方ができる奴です。Xamarinでは主に画面構成に使います。

 

Xamarin.Formsとは?

XamarinにはネイティブとFormsの2種類があり、ネイティブだとAndroidiPhone、UWPで個別に書かなければいけないコードがありますが、Formsならネイティブより共通で書ける部分が多い。その分機能はネイティブより限定されるが、今後はFormsが主体になると俺は勝手に思っているのでこっちで行く。

 

まとめ

…ってぇのが俺の認識です。多分間違ってるところもあります。だが気にしないし、気にする必要もないと思っています。今は知らなくてもきっと後でわかってくるから!

 

これは持論ですが、最初から文法やら何やらを先に習得しようとしても無駄です。その時点でめんどくさくて諦めてしまう事がほとんどです。本物のプログラマーには怒られるかもしれませんが、

 

こまけぇ事はいい!とりあえず動けばいいんだよ!

 

でとりあえず作ってみて、動くことに感動し、その後少しずつ正しいコードの書き方を身に着けていけばいいんじゃないかなー?なんて甘く考えています。だから本当に参考にしないでね?